パレスチナ戦火の中の子どもたち

書誌事項

パレスチナ戦火の中の子どもたち

古居みずえ著

(岩波ブックレット, No. 928)

岩波書店, 2015.6

タイトル別名

パレスチナ : 戦火の中の子どもたち

タイトル読み

パレスチナ センカ ノ ナカ ノ コドモ タチ

大学図書館所蔵 件 / 211

内容説明・目次

内容説明

「これからも時間をかけて、かれらのこと、そしてガザの子どもたちのことを見守り続けていきたいと思った」—。それから5年。2014年夏のガザで何が起こっていたのか。6年間で、みたびイスラエルの侵攻による戦火を経験した子どもたちは、日々をどう生きているのか。悲劇が繰り返される土地・パレスチナに20年以上通うジャーナリストが伝える現地の声。写真多数。

目次

  • 1 三度の侵攻を経験したサムニ家の子どもたち(二〇〇八年一二月‐〇九年一月;二〇一二年一一月;二〇一四年七‐八月)
  • 2 二〇一四年 侵攻の証言(攻撃現場;緑豊かな農業地帯・フザア村で起きた悲劇;戦時下の支援)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ