書誌事項

子ども法

大村敦志, 横田光平, 久保野恵美子著

有斐閣, 2015.9

タイトル別名

Children law

子ども法

タイトル読み

コドモホウ

大学図書館所蔵 件 / 270

注記

事項索引: p269-274

内容説明・目次

内容説明

子・未成年者・少年・児童・子ども、育つ・学ぶ・守る・支える・応援する。法の世界では、子どもをどう捉えているのでしょうか。法律の専門家がわかりやすく解説します。

目次

  • 子ども法の出現
  • 「人」としての子ども—子どもの人格
  • 家族の形成
  • 家族の動揺
  • 児童虐待—虐待の発見、保護まで
  • 児童虐待、その後—家族の再構築、自立へ
  • 子どもと責任
  • 学校で何が?—いじめ
  • 少年非行—児童福祉と刑事裁判の間
  • 子どもと財産
  • 子どもの社会との交わり
  • 障害児の現在と将来
  • 学校から社会へ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ