図書館「超」活用術 : 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける

書誌事項

図書館「超」活用術 : 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける

奥野宣之著

朝日新聞出版, 2016.3

タイトル別名

Libraries within the practice of everyday life

図書館超活用術 : 最高の知的空間で本物の思考力を身につける

タイトル読み

トショカン「チョウ」カツヨウジュツ : サイコウ ノ「チテキ クウカン」デ、ホンモノ ノ シコウリョク オ ミ ニ ツケル

大学図書館所蔵 件 / 323

内容説明・目次

内容説明

これからの時代、「図書館利用術」が最強である!図書館がいま、スゴいことになっている!?知ってる人だけトクをする「技」が満載!!

目次

  • 序章 図書館の「場」としての力
  • 第1章 「集中力」編—作業効率アップ・サードプレイス・知の空間として
  • 第2章 「発想力」編—セレンディピティ・視点転換・拡散思考
  • 第3章 「思考力」編—情報収集・調査・分析・意思決定・判断・集中思考
  • 第4章 「教養力」編—生涯学習・独学・雑学・レクリエーション・スキルアップ
  • 第5章 図書館のトリセツ—もっと図書館を知り、使い倒す達人になる!
  • 第6章 「使える図書館」を探すための7つのチェックポイント

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB20824756
  • ISBN
    • 9784022513649
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    218p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ