ドキュメント北方領土問題の内幕 : クレムリン・東京・ワシントン

書誌事項

ドキュメント北方領土問題の内幕 : クレムリン・東京・ワシントン

若宮啓文著

(筑摩選書, 0135)

筑摩書房, 2016.8

タイトル別名

ドキュメント北方領土問題の内幕 : クレムリン東京ワシントン

北方領土問題の内幕 : クレムリン・東京・ワシントン : ドキュメント

タイトル読み

ドキュメント ホッポウ リョウド モンダイ ノ ウチマク : クレムリン・トウキョウ・ワシントン

大学図書館所蔵 件 / 116

注記

参考文献: p375-378

内容説明・目次

内容説明

鳩山内閣の時に締結された日ソ共同宣言によってソ連との国交が回復し、シベリア抑留者の返還や日本の国連加盟などが実現した。しかしそれには、ソ連ばかりでなくアメリカの思惑や米ソの確執、それに何よりも自民党内の激しい権力闘争を克服しなければならなかった。同時に、「北方領土問題」はここから始まったのである。一九九〇年代以後に次々に明らかになった新資料を用いながら多くの謎を読み解き、日本外交の原型と可能性をも浮き彫りにする。

目次

  • 第1章 米ソがつくった領土問題
  • 第2章 躍り出た主役たち
  • 第3章 ドラマの始まり
  • 第4章 幻に終わった「二島返還」
  • 第5章 一か八か、河野一郎の勝負
  • 第6章 重光の「豹変」とダレスの「恫喝」
  • 第7章 「保守本流」の抵抗
  • 第8章 鳩山一行、モスクワへの旅
  • 第9章 フルシチョフとの一騎打ち
  • 第10章 主役たちのその後

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ