病院図書館の世界 : 医学情報の進歩と現場のはざまで

書誌事項

病院図書館の世界 : 医学情報の進歩と現場のはざまで

奥出麻里著

(図書館サポートフォーラムシリーズ)

日外アソシエーツ , 紀伊國屋書店 (発売), 2017.3

タイトル読み

ビョウイン トショカン ノ セカイ : イガク ジョウホウ ノ シンポ ト ゲンバ ノ ハザマ デ

大学図書館所蔵 件 / 164

注記

図・表・写真索引: p179-180

索引: p181-186

内容説明・目次

内容説明

時々刻々と増え続ける医学情報。それらを医師・患者に結びつけるには?司書1人の職場から、情報と人のネットワークを築いていく奮闘記。あまり知られていない病院図書館の活動実践をくまなく伝える。

目次

  • 1 病院図書館ってどんな図書館?
  • 2 振り返って、1970年代から—手作業の時代
  • 3 パソコンがやってきた
  • 4 インターネットの衝撃
  • 5 電子ジャーナルの時代へ
  • 6 ホスピタル・ライブラリアンシップ
  • 7 引っ越しと図書館管理システム

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23366884
  • ISBN
    • 9784816926495
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    186p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ