書誌事項

全体主義

ハンナ・アーレント [著] ; 大久保和郎, 大島かおり訳

(全体主義の起原 / ハンナ・アーレント [著] ; 大久保和郎, 大島通義, 大島かおり訳, 3)

みすず書房, 2017.8

新版

タイトル別名

Totalitarianism

The origins of totalitarianism : antisemitism, imperialism, totalitarianism

タイトル読み

ゼンタイ シュギ

大学図書館所蔵 件 / 228

注記

英文タイトルは標題紙裏による

旧版の全文を山田正行により見直し本巻には「新版への解説」(矢野久美子)を増補

参考文献: 巻末p15-27

内容説明・目次

内容説明

ナチ・ドイツとソヴィエト・ロシアの同質性、プロパガンダ、秘密警察、強制収容所、「見捨てられていること」。先例のない統治形式である全体主義の本質に迫る。

目次

  • 第10章 階級社会の崩壊(大衆;モッブとエリートの一時的同盟)
  • 第11章 全体主義運動(全体主義のプロパガンダ;全体主義組織)
  • 第12章 全体的支配(国家機構;秘密警察の役割;強制収容所)
  • 第13章 イデオロギーとテロル—新しい国家形式
  • エピローグ (英語版第十三章 イデオロギーとテロル—新しい統治形式)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 全体主義の起原

    ハンナ・アーレント [著] ; 大久保和郎, 大島通義, 大島かおり訳

    みすず書房 2017.8 新版

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB24265725
  • ISBN
    • 9784622086277
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xxxiv, 440, 27p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ