書誌事項

文選

[(梁) 昭明太子撰] ; 川合康三 [ほか] 訳注

(岩波文庫, 赤(32)-045-1, 赤(32)-045-2, 赤(32)045-3)

岩波書店, 2018.1-

  • 詩篇 1
  • 詩篇 2
  • 詩篇 3

タイトル別名

文選

タイトル読み

モンゼン

大学図書館所蔵 件 / 227

注記

嘉慶14年(1809)胡刻本を底本とした原文・訓読・訳・語注

その他の訳注者: 富永一登, 釜谷武志, 和田英信, 浅見洋二, 緑川英樹

内容説明・目次

巻冊次

詩篇 1 ISBN 9784003204511

内容説明

中国文学の長い伝統の中心に屹立する詞華集『文選(もんぜん)』。紀元前二世紀から約八百年に及ぶ詩文の精華は、以降の中国文学の豊饒の源となり、万葉の昔から日本文学にも広く浸透した。彫琢を極めたその詩篇の全てを深く読み込み、精確な訳注を加える。(全六冊)

目次

  • 巻19 補亡、述徳、勧励(補亡;述徳;勧励)
  • 巻20 献詩、公讌、祖餞(献詩;公讌;祖餞)
  • 巻21 詠史、百一、遊仙(詠史)
巻冊次

詩篇 2 ISBN 9784003204528

内容説明

千五百年前の詩人たちは、暗澹たる現実に抗い、悲傷の底にあってもうたい続けた。生の諸相を鋭くみつめる個のまなざし、史上の人物・超俗の世界・山水の美に託された理想—中国文学の長い伝統の中心に屹立する詞華集『文選(もんぜん)』、その全詩篇の精確な訳注。

目次

  • 巻二一 詠史(続)、百一、遊仙(詠史(続);百一;遊仙)
  • 巻二二 招隠、反招隠、遊覧(招隠;反招隠;遊覧)
  • 巻二三 詠懐、哀傷、贈答一(詠懐;哀傷)
巻冊次

詩篇 3 ISBN 9784003204535

内容説明

「離別して永に会うこと無し、手を執るは将た何れの時ぞ」。古より人びとは折にふれて詩を贈り、贈られた。友や家族を懐かしみ気遣い励まし、孤独や苦衷を吐露し、あるいは権力者に対し恩顧や身の保全を願って…。多彩な心情を綴る「贈答」詩五十五首を収録。

目次

  • 巻23 (詠懐、哀傷)贈答1(贈蔡子篤詩(蔡子篤に贈る詩)(魏・王粲);贈士孫文始(士孫文始に贈る)(王粲);贈文叔良(文叔良に贈る)(王粲) ほか)
  • 巻24 贈答2(贈徐幹(徐幹に贈る)(魏・曹植);贈丁儀(丁儀に贈る)(曹植);贈王粲(王粲に贈る)(曹植) ほか)
  • 巻25 贈答3(贈何劭王濟一首并序(何劭・王済に贈る一首 并びに序)(晋・傳咸);答傳咸(傳咸に答う)(晋・郭泰機);爲顧彦先贈婦二首(顧彦先の為に婦に贈る二首)(晋・陸雲) ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB25302168
  • ISBN
    • 9784003204511
    • 9784003204528
    • 9784003204535
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    chi
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ