書誌事項

飢えと食の日本史

菊池勇夫著

(読みなおす日本史)

吉川弘文館, 2019.4

タイトル別名

飢饉 : 飢えと食の日本史

タイトル読み

ウエ ト ショク ノ ニホンシ

大学図書館所蔵 件 / 150

注記

「飢饉 : 飢えと食の日本史」(集英社 2000年刊)の改題

内容説明・目次

内容説明

日本列島をしばしば襲った飢饉。その度になぜ多くの人々が死なねばならなかったのか。発生の経緯やメカニズムを探り、民衆の生き残りをかけた行動を描き出す。食料を輸入に依存する現代日本に歴史から警鐘を鳴らす。

目次

  • 序章 今、なぜ飢饉か
  • 第1章 日本列島の飢饉史
  • 第2章 飢饉のなかの民衆
  • 第3章 凶作・飢饉のメカニズム
  • 第4章 飢饉回避の社会システム
  • 第5章 飢饉の歴史と現代

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB28061793
  • ISBN
    • 9784642071048
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    186p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ