科学者は、なぜ軍事研究に手を染めてはいけないか

書誌事項

科学者は、なぜ軍事研究に手を染めてはいけないか

池内了 [著]

みすず書房, 2019.5

タイトル別名

科学者はなぜ軍事研究に手を染めてはいけないか

タイトル読み

カガクシャ ワ、ナゼ グンジ ケンキュウ ニ テ オ ソメテワ イケナイカ

大学図書館所蔵 件 / 298

注記

参考にした文献: p251-252

索引あり

内容説明・目次

内容説明

科学者の軍事研究に絞った倫理規範の書。歴史考察から防衛省創設の委託研究制度、大学と科学者コミュニティ、AI兵器まで。普遍的かつ喫緊なテーマの全体像を記す。

目次

  • 序章 新しい科学者倫理の構築のために
  • 第1章 科学者と戦争
  • 第2章 軍事研究をめぐる科学者の常套句
  • 第3章 非戦・軍縮の思想
  • 第4章 安全保障技術研究推進制度の概要と問題点
  • 第5章 軍事研究に対する科学者の反応
  • 第6章 やはり、科学者は軍事研究に手を染めてはならない
  • 終章 現代のパラドックス

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ