書誌事項

聞き書緒方貞子回顧録

[緒方貞子述] ; 野林健, 納家政嗣編

(岩波現代文庫, 社会 ; 319)

岩波書店, 2020.3

タイトル別名

緒方貞子回顧録 : 聞き書

タイトル読み

キキガキ オガタ サダコ カイコロク

大学図書館所蔵 件 / 118

注記

主な著作: p331-333

2015年9月刊(岩波書店)を文庫化したもの

内容説明・目次

内容説明

「人の命を助けること」、これに尽きます—。日本外交史研究者として出発しながら、国連にかかわる仕事を続け、冷戦後には国連難民高等弁務官として難民支援を指揮した緒方貞子(一九二七‐二〇一九)。彼女を突き動かしたものは何であったのか。自らの人生とともに、日本を、そして世界を語りつくした回顧録の決定版。

目次

  • 第1章 子どもの頃
  • 第2章 学生時代
  • 第3章 満州事変研究
  • 第4章 研究と教育
  • 第5章 国連にかかわる仕事
  • 第6章 国連難民高等弁務官として(上)
  • 第7章 国連難民高等弁務官として(下)
  • 第8章 人間の安全保障
  • 第9章 日本の開発援助を主導して
  • 終章 日本のこれからのために

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ