海を渡った「ナパーム弾の少女」 : 戦争と難民の世紀を乗り越えて

書誌事項

海を渡った「ナパーム弾の少女」 : 戦争と難民の世紀を乗り越えて

藤えりか著

(岩波ブックレット, No. 1084)

岩波書店, 2023.9

タイトル別名

海を渡ったナパーム弾の少女 : 戦争と難民の世紀を乗り越えて

タイトル読み

ウミ オ ワタッタ ナパームダン ノ ショウジョ : センソウ ト ナンミン ノ セイキ オ ノリコエテ

大学図書館所蔵 件 / 181

注記

参考文献リスト: 巻末p1-3

内容説明・目次

内容説明

ロシアのウクライナ侵攻で改めて注目された、「決定的瞬間」を切り取った写真がある。1972年6月8日、ベトナム戦争のさなか、黒煙を背に裸で必死に駆けてくる少女の写真は、反戦運動の大きなうねりにつながった。それがゆえに送らざるを得なかった激動の生涯とは?交流厚い記者が描き出す。

目次

  • 第1章 「ナパーム弾の少女」はなぜ母国を逃れたか
  • 第2章 自由への扉を開ける―カナダへの脱出
  • 第3章 米国での思いがけない展開

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ