書誌事項

生成AIで世界はこう変わる

今井翔太著

(SB新書, 642)

SBクリエイティブ, 2024.1

タイトル読み

セイセイ AI デ セカイ ワ コウ カワル

大学図書館所蔵 件 / 66

この図書・雑誌をさがす

注記

参考文献: p244-253

内容説明・目次

内容説明

生成AIの登場で、私たちの価値観は大きく変わった。では、最新テクノロジーによって、仕事やビジネスのあり方、人々の生活スタイルはこれからどのような飛躍を遂げるのか?東大松尾研究室に所属する新進気鋭の著者が、今話題のテクノロジーの現在地からAIが塗り替える未来までをわかりやすく考察!

目次

  • 第1章 「生成AI革命」という歴史の転換点―生成AIは人類の脅威か?救世主か?
  • 第2章 生成AIの背後にある技術―塗り替わるテクノロジーの現在地とは?
  • 第3章 AIによって消える仕事・残る仕事―生成AIを労働の味方にするには?
  • 第4章 AIが問い直す「創作」の価値―生成AIは創作ツールか?創作者か?
  • 第5章 生成AIとともに歩む人類の未来―「言語の獲得」以来の革新になるか?
  • 特別対談 松尾豊×今井翔太―生成AI時代に求められるスキルとマインドとは?

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ