書誌事項

博物館の世界 : 館長対談

梅棹忠夫編

(中公新書, 567)

中央公論社, 1980.2

タイトル読み

ハクブツカン ノ セカイ : カンチョウ タイダン

大学図書館所蔵 件 / 204

この図書・雑誌をさがす

注記

初出一覧: 巻末

月刊「みんぱく」連載の「館長対談」をまとめたもの

収録内容

  • 博物館イメージの変遷 / 毛利正夫, 梅棹忠夫 [述]
  • 中央博物館の役割 / 斎藤正, 梅棹忠夫 [述]
  • 展示のドラマトゥルギー / 佐々木朝登, 梅棹忠夫 [述]
  • 知的情報としての映像 / 荻昌朗, 梅棹忠夫 [述]
  • 文化財保存修復の技術 / 岩崎友吉, 梅棹忠夫 [述]
  • 庶民の生んだ芸術 / 吉田知義, 梅棹忠夫 [述]
  • 博物館防衛の総合化学作戦 / 斎藤實, 梅棹忠夫 [述]
  • ナチュラル・ヒストリーと市民 / 千地万造, 梅棹忠夫 [述]
  • 民衆の生活史を記録する / 森谷尅久, 梅棹忠夫 [述]
  • 博物館としての動物園 / 広瀬鎮, 梅棹忠夫 [述]
  • 文化財の現代的よみがえり / 坪井清足, 梅棹忠夫 [述]
  • 野外博物館のビジョン / 大貫良夫, 梅棹忠夫 [述]
  • 太平洋の研究センター / 篠遠喜彦, 梅棹忠夫 [述]
  • 国学の拠点としての博物館 / 吉井良三, 梅棹忠夫 [述]

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ