書誌事項

エリザベス朝の裏社会

G.サルガードー著 ; 松村赳訳

(刀水歴史全書, 8)

刀水書房, 1985.1

タイトル別名

The Elizabethan underworld

タイトル読み

エリザベスチョウ ノ ウラシャカイ

大学図書館所蔵 件 / 215

注記

参考文献について: p299-304

内容説明・目次

内容説明

“浮浪者文学”“イカサマ読物”とも呼ぶべき膨大なパンフレットやシェイクスピアの作品に現われたロンドンの裏社会、盗賊・スリ・ペテン師・売春婦など。華麗な宮廷文化の時代のもう一つのイギリス史。

目次

  • 第1章 ロンドン—すべての都市のなかの花
  • 第2章 悪業の街外れ
  • 第3章 大市の楽しみ
  • 第4章 白魔術と黒魔女
  • 第5章 占星術師と錬金術師
  • 第6章 街道のならず者
  • 第7章 オートリカスとその一族
  • 第8章 お月さまのお気に入り
  • 第9章 カウンター監獄とクリンク監獄
  • 第10章 ブライドウェルとベドラム

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ