書誌事項

オセロウ

シェイクスピア作 ; 菅泰男訳

(岩波文庫, 赤-1068, 赤(32)-205-0, 6271-6272)

岩波書店, 1960.6

タイトル別名

Othello

タイトル読み

オセロウ

大学図書館所蔵 件 / 283

注記

底本: 主としてグロウブ版による

内容説明・目次

内容説明

ヴェニスの将軍オセロウは、美しい新妻デズデモウナとの愛に自らの情熱・信仰・理想のすべてを見いだすはずであった。だが、奸悪な旗手イアーゴウが単純で信じやすいオセロウの胸のうちに点じた嫉妬の念は憎悪の炎となって燃えあがり、ついにデズデモウナを亡ぼさずにはやまない。シェイクスピア(1564‐1616)四大悲劇のひとつ。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00940748
  • ISBN
    • 4003220501
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    232p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ