書誌事項

貴族の墓のミイラたち

吉村作治[著]

(NHKブックス, 556)

日本放送出版協会, 1988.8

タイトル読み

キゾク ノ ハカ ノ ミイラ タチ

大学図書館所蔵 件 / 158

注記

古代エジプト史年表:p204〜205

内容説明・目次

内容説明

かつて古代エジプト王朝の彩色階段を発掘し、世紀の発見と騒がれた著者たち、早大古代エジプト調査隊は、今度は百数十体に及ぶ古代のミイラを発見した。ねばり強い交渉の結果、日本のハイテク技術を駆使したミイラの復顔作業のため、9体のミイラが日本に運ばれて来た。聖マリアンナ医科大学でのCT検査、レントゲン検査のデータを基に、コンピューターを使って復顔したミイラは、うら若い美女であった…。

目次

  • 第1章 彩色階段から貴族の墓へ
  • 第2章 ミイラを日本へ
  • 第3章 復顔されたミイラ
  • 第4章 古代エジプト人の生活
  • 第5章 エピローグ
  • 古代エジプト史年表

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ