書誌事項

アルデヒド・ケトン・キノン

丸山和博 [編集]

(実験化学講座 / 日本化学会編, 21 . 有機合成||ユウキ ゴウセイ ; 3)

丸善, 1991.2

第4版

タイトル別名

アルデヒドケトンキノン

タイトル読み

アルデヒド ・ ケトン ・ キノン

大学図書館所蔵 件 / 380

注記

各章末: 文献

内容説明・目次

内容説明

本巻には、アルデヒド、ケトン、キノン、ケテン、有機過酸化物の合成法が含まれている。アルデヒドやケトンは、それ自体、重要な有機化合物群であるが、それらの反応活性が大きいことから、種々の有用な化合物の合成のための出発物質としての価値が大きい。その観点から、アルデヒド、ケトンの合成に本書の約85%が当てられている。とくに、アルデヒドの新しい合成法の開発は目覚しいものがある。それらを可能な限り取り上げ、収率も80%以上を与えるものを目安として取捨選択した。したがって、実験者として、利用価値の大きい合成法を取り上げるように心掛けた。実験例もできるだけ多く盛り込むようにし、実際の利用に便利なものになるように努めた。

目次

  • 1 アルデヒド
  • 2 ケトン
  • 3 キノン
  • 4 ケテンおよびケテン二量体
  • 5 有機過酸化物

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 実験化学講座

    日本化学会編

    丸善 1990-1993.10 第4版

    30 : 総索引

    所蔵館360館

詳細情報

ページトップへ