異文化の語り方 : あるいは猫好きのための人類学入門

書誌事項

異文化の語り方 : あるいは猫好きのための人類学入門

中川敏著

(Sekaishiso seminar)

世界思想社, 1992.6

タイトル読み

イブンカ ノ カタリカタ : アルイワ ネコズキ ノ タメ ノ ジンルイガク ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 189

注記

引用・参考文献: p205-208

内容説明・目次

内容説明

「異文化をどう理解するか」そして「人間をどう説明するか」—。人類学をつき動かしてきた根源的対立に、言語行為論を駆使して立ち向かう。猫(理屈)好きのための理論人類学事始め。

目次

  • はじめに 犬好き派の人類学と猫好き派の人類学
  • ホッテントットは自然法の夢を見るか
  • 2つの謎
  • 翻訳こんにゃくの怪
  • 吠えなかった犬
  • 事物の見え方
  • だれが熊のアービンを殺したか
  • エンデの交換のしかた
  • 小切手の裏書のしかた
  • 将棋の語り方
  • 語りの語り方
  • 行為の語り方

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ