書誌事項

女性の権利の歴史

辻村みよ子, 金城清子著

(岩波市民大学人間の歴史を考える / 宮本憲一 [ほか] 編集委員, 8)

岩波書店, 1992.10

タイトル読み

ジョセイ ノ ケンリ ノ レキシ

大学図書館所蔵 件 / 338

注記

参考文献: p235-240

付: 「人権」と女性の権利の歴史 [略年表](3p)

内容説明・目次

内容説明

近代市民革命をへて形成された「人権」は、実は男性だけの権利だった。女性の権利が排除され続けてきたのはなぜか?人権史の欠落部分を補完し、新しい時代をになう男女の課題を展望する刺激的な一冊。

目次

  • 第1部 「人権」の確立と女性の権利—「三つのなぜ」をめぐって(近代以前の女性の権利;近代市民革命における「人権」の確立と女性の排除;近代的人権の定着と女性の権利の獲得;日本における人権と女性の権利の展開)
  • 第2部 現代における女性の権利の確立と展開(国際連合と男女平等;機能平等論を超えて;法律上の平等から事実上の平等へ—平等権を社会権として;経済開発と女性—オルターナティブな開発のモデルを求めて;戦後の民主改革;女性の人権の確立をめざとた裁判の歴史;国際婦人年をきっかけとして;これからの展望)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0820184X
  • ISBN
    • 4000036580
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 264p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ