書誌事項

乱流現象

中村育雄著

朝倉書店, 1992.11

タイトル読み

ランリュウ ゲンショウ

大学図書館所蔵 件 / 173

注記

参考書と文献: p[277]-280

内容説明・目次

目次

  • 1 乱流現象の多様性
  • 2 流体力学の基礎公式
  • 3 乱れの表現
  • 4 平均流と変動量の方程式
  • 5 等方性乱流の相関とスペクトル
  • 6 等方性乱れ場の発展
  • 7 剪断乱流の種類と性質
  • 8 剪断乱流中の乱れの発生と移動
  • 9 乱流境界層—薄い剪断層
  • 10 乱流計算法
  • 11 ナビア‐ストークス方程式のソレノイダル形
  • 12 確率密度関数による乱流の理論

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN08309813
  • ISBN
    • 4254230745
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xii, 284p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ