キリシタンの世紀 : ザビエル渡日から「鎖国」まで

書誌事項

キリシタンの世紀 : ザビエル渡日から「鎖国」まで

高瀬弘一郎著

岩波書店, 1993.6

タイトル別名

キリシタンの世紀 : ザビエル渡日から鎖国まで

タイトル読み

キリシタン ノ セイキ : ザビエル トニチ カラ 「サコク」 マデ

大学図書館所蔵 件 / 146

注記

慶応義塾大学通信教育テキスト 「日本史特殊II : キリシタン史」 (1992.2) を増補したもの

基本文献: p227-241

内容説明・目次

内容説明

世界史的視野から日本キリシタン時代を通史的に描く初めての試み。

目次

  • 布教保護権
  • ザビエルによる日本開教
  • 初期キリシタン布教
  • キリシタン教会の布教政策
  • キリシタン教会の経済活動
  • キリシタン大名
  • 2度の遣欧使節
  • キリシタン教会の文化的活動
  • 豊臣政権とキリシタン
  • キリシタン邪教の思想
  • 江戸幕府とキリシタン
  • 長崎教会
  • 布教聖省の設置と日本
  • 江戸幕府の禁教令
  • 禁教
  • 「鎖国」

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ