書誌事項

楽譜の文化史

大崎滋生著

(音楽選書, 67)

音楽之友社, 1993.9

タイトル読み

ガクフ ノ ブンカシ

大学図書館所蔵 件 / 128

内容説明・目次

内容説明

近代市民社会の中で、楽譜はどのような歴史的経過をたどって商品化していったか。印刷技術の進歩と楽譜の需要とが複雑に関わりあいながら、販売体制ができ楽譜出版社は成立していったが、大量消費と音楽の価値は必らずしも重なり合うものではなくなっていった。

目次

  • 序章 楽譜出版とは何か
  • 第1章 一八世紀までの楽譜出版活動の概観
  • 第2章 一八世紀における楽譜出版の諸相
  • 第3章 楽譜出版社の活動
  • 終章 楽譜出版の意味

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09731893
  • ISBN
    • 4276370671
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    222p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ