書誌事項

生命医学倫理

トム・L・ビーチャム, ジェイムズ・F・チルドレス著

成文堂, 1997.3

タイトル別名

Principles of biomedical ethics

タイトル読み

セイメイ イガク リンリ

大学図書館所蔵 件 / 320

注記

監訳: 永安幸正, 立木教夫

原書第3版の翻訳

内容説明・目次

内容説明

現代世界の生命倫理の最高峰を語る。生命医学倫理の現代的古典と評価され、西洋の哲学・倫理学を踏まえ、自律、無危害、仁恵、正義という四大原理を中心に世界で最も鋭く体系的な理論を構築したもの。医療と福祉の重大さについて考える人は、著者たちの深い洞察と豊かな叡知から多くのものを学べるに違いない。

目次

  • 第1章 道徳と倫理理論
  • 第2章 倫理理論の諸類型
  • 第3章 自律尊重原理
  • 第4章 無危害原理
  • 第5章 仁恵原理
  • 第6章 正義原理
  • 第7章 医療専門家—患者の関係
  • 第8章 理想、美徳、および良心

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA30540055
  • ISBN
    • 9784792360641
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    18, 582p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ