書誌事項

世界のなかの日本型システム

濱口惠俊編著

新曜社, 1998.3

タイトル読み

セカイ ノ ナカ ノ ニホンガタ システム

大学図書館所蔵 件 / 223

注記

内容: はじめに(濱口惠俊), 第一部: (第一章「日本型システムの成立基盤とその機能・構造的特質」-第十一章「メゾ・レベル・システムにおける決定の機能と様式」), 第二部: 日本型システムは何を基盤にしているか -- その文化特性と多様性(第十二章「外来文明と日本文化」-第二十二章「ルース・ベネディクトの実像と虚像」), あとがき(濱口惠俊), 著者紹介

参考文献: 各章末

収録内容

  • 日本型システムの成立基盤とその機能・構造的特質 / 濱口惠俊 [著]
  • 「普遍性のイデオロギー」を超えて / 長谷川三千子 [著]
  • 普遍的説明と文化的説明 / 久慈利武 [著]
  • 「文明」の問題と「文化」の問題 : トランスナショナルな諸問題への二つの視角 / 梶田孝道 [著]
  • 日本異質論と日本型ジャーナリズム / 柴山哲也 [著]
  • 世界の中の日本型経済システム / 公文俊平 [著]
  • 経済発展の諸段階と社会経済システムの合理性について / 中谷巌 [著]
  • 非平衡体系と日本型システム / 吉田和男 [著]
  • 科学・技術的側面からみた日本型システム / 杉田繁治 [著]
  • 日本型システムとシステムの自律性 / 鈴木良次 [著]
  • メゾ・レベル・システムにおける決定の機能と様式 / 日置弘一郎 [著]
  • 外来文明と日本文化 / 園田英弘 [著]
  • 関係体と仲間意識 / 米山俊直 [著]
  • 多様なモデルの構造的理解 : 日本型システムの位置づけのために / 岩田龍子 [著]
  • アイデンティティの群雄割拠 : 新しい「日本的」伝統の発明に向けて / 柏岡富英 [著]
  • 近代日本の「教養」 / 筒井清忠 [著]
  • いない母のイメージと人生の物語 / 山田洋子 [著]
  • 宗教と心理的充足感 / 金児暁嗣 [著]
  • 日本語表現を通してみた「察しの文化」 / 佐々木瑞枝 [著]
  • 日本型学校モデルの現状と課題 / 恒吉僚子 [著]
  • 翻訳文化の象徴としての天皇制 / 柳父章 [著]
  • ルース・ベネディクトの実像と虚像 / ポーリン・ケント [著]

内容説明・目次

内容説明

本書は日本型システムを、世界の中で十分通用する普遍性を備えた、主体的な社会システムとして捉え直せるのではないか、そのためには、どのような方法論的なパラダイム・シフトが必要か、またどのような文化的・社会的基盤ないし文明構造がその普遍性を支えているのか、といった問題を追究する。

目次

  • 第1部 日本型システムをどうとらえるか—その比較特性(日本型システムの成立基盤とその機能・構造的特質;「普遍性のイデオロギー」を越えて;普遍的説明と文化的説明;「文明」の問題と「文化」の問題—トランスナショナルな諸問題への二つの視角 ほか)
  • 第2部 日本型システムは何を基盤にしているか—その文化特性と多様性(外来文明と日本文化;関係体と仲間意識;多様なモデルの構造的理解—日本型システムの位置づけのために;アイデンティティの群雄割拠—新しい「日本的」伝統の発明に向けて ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ