書誌事項

世界の中の明治維新

田中彰編

(幕末維新論集 / 田中彰, 松尾正人, 宮地正人編, 1)

吉川弘文館, 2001.12

タイトル読み

セカイ ノ ナカ ノ メイジ イシン

大学図書館所蔵 件 / 249

注記

解説 / 田中彰著: p337-356

文献目録: p357-361

収録内容

  • 明治維新の世界史的位置 / 芝原拓自著
  • 明治維新と「西洋」 / 河野健二著
  • 明治維新論争の今日的地平 / 佐々木寛司著
  • 日本の土地制度史における明治維新の位置 / 高橋幸八郎著
  • フランス革命と明治維新 : 明治維新ブルジョア革命説の再認識 / 上山春平著
  • フランス革命と明治維新 / 遅塚忠躬著
  • 東アジアの歴史像の検討 : 近現代史の立場から / 遠山茂樹著
  • 明治維新と洋務運動 : かの三十年来の論争点にふれて / 芝原拓自, 藤田敬一著
  • 一八六八〜一九一二年の期間における日本とタイの経済・政治発展の比較研究 / ソンマイ・フントラクーン著
  • 世界史のなかの明治維新 / 河野健二著
  • 明治維新と日本の近代化 / 桑原武夫著
  • 文化革命としての明治維新 / フランク・ギブニー著
  • 明治維新 : 未完のブルジョア革命 / イゴール・ラティシェフ著
  • 明治維新と日本近代 : 日・露・伊近代化の比較史的検討 / 中村政則著

内容説明・目次

内容説明

明治維新とは何であったのか。維新変革は一国の視野からだけではなく、世界史の中でどう位置づけられるかが、問われなければならない。世界の国々で見られた近代への動きは、それぞれが影響し合い、その変革の理念を継受したともいえる。そうした近代化の相互関係を明らかにし、明治維新を可能にした要素と歴史過程を世界史的視野から考える。

目次

  • 1 日本資本主義論争と明治維新(明治維新の世界史的位置;明治維新と「西洋」 ほか)
  • 2 フランス革命と明治維新(日本の土地制度史における明治維新の位置;フランス革命と明治維新—明治維新ブルジョア革命説の再認識 ほか)
  • 3 アジアの中の明治維新(東アジアの歴史像の検討—近現代史の立場から;明治維新と洋務運動—かの三十年来の論争点にふれて ほか)
  • 4 世界史の中の明治維新(世界史のなかの明治維新;明治維新と日本の近代化 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 幕末維新論集

    田中彰, 松尾正人, 宮地正人編

    吉川弘文館 2000.11-2001.12

    所蔵館1館

詳細情報

ページトップへ