書誌事項

教育評価

梶田叡一著

(有斐閣双書)

有斐閣, 2002.1

第2版補訂版

タイトル読み

キョウイク ヒョウカ

大学図書館所蔵 件 / 230

注記

参考文献・資料出典: p324-325

近代における教育評価の歩み(略年表): p326-331

内容説明・目次

内容説明

テストや成績づけが1人歩きしていないか。子どもの学習と成長を支える真の評価がなされているか。本書は、最新の研究成果を踏まえた体系的・総合的な教育評価論の決定版。

目次

  • 序章 教育評価の意義
  • 第1章 教育評価の歩みと今日的課題
  • 第2章 教育活動と目標・評価
  • 第3章 形成的な評価
  • 第4章 到達基準に準拠した測定・評価
  • 第5章 教育目標のタキソノミーとその教育的活用
  • 第6章 学校による評価の実際
  • 第7章 評価の心理的影響
  • 第8章 授業・教師・学校の評価
  • 終章 わが国における教育評価の展開

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA54902263
  • ISBN
    • 4641112266
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 335p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ