書誌事項

健康帝国ナチス

ロバート・N・プロクター著 ; 宮崎尊訳

草思社, 2003.9

タイトル別名

The Nazi war on cancer

タイトル読み

ケンコウ テイコク ナチス

大学図書館所蔵 件 / 293

注記

参考文献: pi-xviii

原著(Princeton, N.J. : Princeton University Press, 1999)の全訳

内容説明・目次

内容説明

「健康は義務である」と、反タバコ運動や食生活改善運動を強力に推進した第三帝国が目指した“ユートピア”とは?今日にもつながる問題を提起する異色のナチズム研究書。

目次

  • 第1章 ヒューパーの隠された過去
  • 第2章 ガン研究、組織化される
  • 第3章 遺伝と民族に関する学説
  • 第4章 職業病としてのガン
  • 第5章 ナチス・ドイツの食生活
  • 第6章 タバコ撲滅運動
  • 第7章 残虐と凡庸と

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ