書誌事項

情報デザイン原論 : 「ものごと」を形にするテンプレート

ロバート・ヤコブソン編 ; 食野雅子訳

(情報デザインシリーズ)

東京電機大学出版局, 2004.1

タイトル別名

Information design

情報デザイン原論 : ものごとを形にするテンプレート

タイトル読み

ジョウホウ デザイン ゲンロン : モノゴト オ カタチ ニ スル テンプレート

大学図書館所蔵 件 / 260

注記

監訳: 篠原稔和

原著: Foreword by Richard Saul Wurman

参考文献: 章末

内容説明・目次

内容説明

テクノロジーやメディアの急速な発展により質的な変化を求められ始めた「情報」…ヒトにとっての意味と使いやすさを考えたデザインとは何か。“情報デザイン”の潮流を生む嚆矢となった一冊。

目次

  • 序論—情報デザインはなぜ重要か
  • 第1部 情報デザインの理論的裏づけ(新しい職種—情報デザイン;混沌、秩序、センスメーキング—情報デザイン論の試み;人間中心のデザイン ほか)
  • 第2部 情報デザインの実践編(一人ひとり違う知覚;博物館その他の公共的空間の情報デザイン;思考・プランニング・問題解決のための視覚化 ほか)
  • 第3部 情報デザインの技術編(情報インタラクションデザイン;相互作用性と意味;構造的あいまいさ—インタラクティブ芸術の出現 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA65546841
  • ISBN
    • 9784501536602
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xvi, 297p
  • 大きさ
    24cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ