書誌事項

中世ヨーロッパを生きる

甚野尚志, 堀越宏一編

東京大学出版会, 2004.2

タイトル別名

Living in medieval Europe

タイトル読み

チュウセイ ヨーロッパ オ イキル

大学図書館所蔵 件 / 241

注記

内容: 中世の扉を開けよう!, I: 自然と人間(「中世アイリッシュ海風雲録」-「災害を前にした人間」), II: 日常生活の作法(「衣服の色と文様が語る中世フランスの感性」-「騎士の住む城、暖炉のある農家」), III: 人びとの絆(「母とこども」-「職人兄弟団」), IV: 出会いのかたち(「楽師伝説」-「写本絵画の物語叙述とコンテクスト」), あとがき(甚野尚志, 堀越宏一), 執筆者紹介

その他のタイトルは標題紙裏による

収録内容

  • 中世の扉を開けよう! / 甚野尚志, 堀越宏一 [執筆]
  • 中世アイリッシュ海風雲録 / 有光秀行 [執筆]
  • アルビオンの森林史話 / 遠山茂樹 [執筆]
  • 水車は領主のものか? : ひとつの公共性の誕生 / 堀越宏一 [執筆]
  • 災害を前にした人間 / 甚野尚志 [執筆]
  • 衣服の色と文様が語る中世フランスの感性 : フィリップ・ル・ボンの涙模様の黒い帽子をめぐって / 徳井淑子 [執筆]
  • フォーク誕生の秘密 / 池上俊一 [執筆]
  • 騎士の住む城、暖炉のある農家 / 堀越宏一 [執筆]
  • 母とこども / 高橋友子 [執筆]
  • 「老いと病い」を生きる / 河原温 [執筆]
  • 遺言にみる中世人の世界 : ジェノヴァの事例から / 亀長洋子 [執筆]
  • 職人兄弟団 : 宗教がとりもった仲間たち / 佐久間弘展 [執筆]
  • 楽師伝説 : 人びとと音楽をつなぐもの / 上尾信也 [執筆]
  • 書簡とコミュニケーション / 甚野尚志 [執筆]
  • 巡礼と観光 : 「余暇社会学」序説 / 関哲行 [執筆]
  • 写本絵画の物語叙述とコンテクスト : 斬新な聖人伝挿絵サイクルの成立をめぐって / 前川久美子 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

時空を隔てた世界に生きる人びとの喜び、悲しみ、驚き、怒り、恐れを知ることから始まる中世史入門。

目次

  • 中世の扉を開けよう!
  • 1 自然と人間(中世アイリッシュ海風雲録;アルビオンの森林史話 ほか)
  • 2 日常生活の作法(衣服の色と文様が語る中世フランスの感性—フィリップ・ル・ボンの涙模様の黒い帽子をめぐって;フォーク誕生の秘密 ほか)
  • 3 人びとの絆(母とこども;「老いと病い」を生きる ほか)
  • 4 出会いのかたち(楽師伝説—人びとと音楽をつなぐもの;書簡とコミュニケーション ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA66092998
  • ISBN
    • 9784130230513
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    v, 312p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ