徴候・記憶・外傷

書誌事項

徴候・記憶・外傷

中井久夫 [著]

みすず書房, 2004.4

タイトル別名

徴候記憶外傷

タイトル読み

チョウコウ キオク ガイショウ

大学図書館所蔵 件 / 343

注記

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

人間の「記憶」が意味するもの。その深層に、臨床の現場から、さらには哲学、文学、心理学、認識学、犯罪学などさまざまな学問分野を横断しながら迫った精神科医・中井久夫、新世紀の代表作。

目次

  • 1 徴候
  • 2 記憶
  • 3 外傷
  • 4 治療
  • 5 症例
  • 6 身体

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA66642782
  • ISBN
    • 462207074X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 404p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ