書誌事項

戦争とテレビ

ブルース・カミングス [著] ; 渡辺将人訳

みすず書房, 2004.5

タイトル別名

War and television

タイトル読み

センソウ ト テレビ

大学図書館所蔵 件 / 242

注記

「War and television」の日本語版

内容説明・目次

内容説明

戦争は「テレビ番組」の一つと化したのか。この違和感の実体と淵源を、朝鮮・ヴェトナム・湾岸戦争に即して分析。ドキュメンタリー制作体験記(北朝鮮)を併録。

目次

  • 第1章 テレビとはなにか?
  • 第2章 ドキュメンタリーとドキュドラマ
  • 第3章 ヴェトナム戦争—はたして「テレビ戦争」だったのか?
  • 第4章 「ノーモア・ヴェトナム」湾岸戦争
  • 第5章 始動—テレビ以前 知られざる戦争
  • 第6章 準備段階—「他者」への接近
  • 第7章 本番—最後の共産主義者を撮る
  • 第8章 放送まで—「知られざる戦争」をめぐる駆け引き

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ