書誌事項

理性はどうしたって綱渡りです

ロバート・フォグリン著 ; 野矢茂樹, 塩谷賢, 村上祐子訳

春秋社, 2005.8

タイトル別名

Walking the tightrope of reason : the precarious life of a rational animal

タイトル読み

リセイ ワ ドウシタッテ ツナワタリ デス

大学図書館所蔵 件 / 118

注記

原タイトル: Walking the tightrope of reason

参考文献: 巻末p1-8

内容説明・目次

内容説明

野放しにすると暴走する、とっても厄介な人間の理性。アメリカ哲学界の重鎮がユーモアを交えて語る、哲学の「使用上の注意」。

目次

  • 第1章 どうして論理法則に従わなければならないのか
  • 第2章 ディレンマとパラドクス
  • 第3章 純粋理性とその幻想
  • 第4章 懐疑論
  • 第5章 挑戦に対して穏健に答える
  • 第6章 好みの問題
  • 第7章 結語

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA73326148
  • ISBN
    • 439332305X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iii, 250, 8p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ