書誌事項

絵画について

ディドロ [著] ; 佐々木健一訳

(岩波文庫, 青(33)-624-7)

岩波書店, 2005.12

タイトル別名

Traité de peinture

Essais sur la peinture

絵画について

タイトル読み

カイガ ニツイテ

大学図書館所蔵 件 / 255

注記

ディドロの『絵画論』 (Traité de peinture) と関連の幾つかのテクストの翻訳

底本: Essais sur la peinture, édité par Gita May in : Œuvres complètes, vol. 14, Hermann, 1980

原著は挿図なし

「明暗法の検討」は、ネジョン版(1798年)から『絵画論』に組み込まれたが、ディドロが執筆した当初は『絵画論』に含まれていなかった。

収録内容

  • 絵画論
  • 明暗法の検討
  • 一七六五年のサロン : 友人グリム氏へ
  • ソフィー・ヴォランへの書翰(一七六二年九月二日)
  • マニエールについて

内容説明・目次

内容説明

18世紀パリの新風俗となったサロン展。その批評活動に立脚して書かれた『絵画論』関連の4篇を収録。模倣に自然哲学と芸術の接点を見出し、趣味を論じて美の判定の根拠を問う。デッサン・色彩・明暗法・構成等を論じ、シャルダンらの仕事を踏破する、独創的な美学論考。

目次

  • 絵画論(デッサンに関するわたしの奇想;色彩に関する愚考;わたしが生まれてこのかた明暗法について理解したことのすべて;表情に関して誰もが知っていること、誰もが知っているわけではないこと;構成に関する章、構成について話そうと思っている章;建築に関するわたしの意見;全体に関する小さな補論)
  • 付 明暗法の検討
  • 一七六五年のサロン序文
  • ソフィー・ヴォランへの書翰(一七六二年九月二日)
  • マニエールについて

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA74747061
  • ISBN
    • 4003362470
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    279p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ