書誌事項

文法の原理

イェスペルセン著 ; 安藤貞雄訳

(岩波文庫, 青(33)-657-3, 青(33)-657-4, 青(33)-657-5)

岩波書店, 2006

タイトル別名

The philosophy of grammar

タイトル読み

ブンポウ ノ ゲンリ

大学図書館所蔵 件 / 255

注記

上に著者の肖像あり

参考文献: 上: p17-24

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784003365731

内容説明

わたしの真剣な努力は、すべての言語の文法の根底にある大きな原理を正確に浮き彫りにし、もって堅実な心理学と穏健な論理学と言語史の確固たる事実に基づく文法学に寄与することである—デンマークの言語学者イェスペルセン(一八六〇‐一九四三)の代表作。

目次

  • 生きている文法
  • 体系的文法
  • 品詞
  • 実詞と形容詞
  • その他の品詞
  • 三つのランク
  • 連接とネクサス
  • 種々のネクサス
巻冊次

中 ISBN 9784003365748

内容説明

イェスペルセンは、言語学の領域が産んだ、もっとも洞察力のある、独創的な思索家の一人であったばかりではなく、もっともおもしろい著作者の一人であるから、『文法の原理』を読むのは喜びである—J.D.マコーレー。本巻には第十章から第十八章を収録。

目次

  • ネクサス実詞(ネクサス論の結び)
  • 主語と述語
  • 目的語、能動と受動
  • 人称
  • 自然的性と文法的性
  • 比較変化
巻冊次

下 ISBN 9784003365755

内容説明

豊饒な言語事実に深く根ざした、イェスペルセンの代表的著作(全三冊完結)。

目次

  • 時間と時制
  • 直接話法と間接話法
  • 発話の分類
  • 叙法
  • 否定
  • 結論

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA76740664
  • ISBN
    • 4003365739
    • 4003365747
    • 4003365755
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpneng
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    3冊
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ