脳波の旅への誘い : 楽しく学べるわかりやすい脳波入門

書誌事項

脳波の旅への誘い : 楽しく学べるわかりやすい脳波入門

市川忠彦著

星和書店, 2006.4

第2版

タイトル別名

An invitation to journey for understanding of EEG : an easy guide to EEG

新版脳波の旅への誘い : 楽しく学べるわかりやすい脳波入門

脳波の旅への誘い : 楽しく学べるわかりやすい脳波入門 : 新版

タイトル読み

ノウハ ノ タビ エノ イザナイ : タノシク マナベル ワカリヤスイ ノウハ ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 186

注記

欧文タイトルは標題紙裏による

引用させていただいた文献: p231

ページ数xiii, 241pのものあり(第2版第7刷による)

内容説明・目次

内容説明

質疑応答の形式で、脳波の初歩からわかりやすく解説。従来の教科書にあるような難解な脳波用語につまずくことなく、読み終わると、脳波に関する知識をひと通り理解でき、初心者でもすぐに脳波を読むことができるようになります。脳波の基礎から、脳波を見るコツ、いろいろな波形の紹介、最新トピックスなどが満載の脳波入門書です。

目次

  • プロローグ 心の安らぎとアルファ波
  • 第1章 脳波って何だろう?—旅の身仕度・パート1
  • 第2章 脳波はどうやって見るのだろう?—旅の身仕度・パート2
  • 第3章 正常脳波ってどんな姿をしているの?
  • 第4章 いろいろな異常脳波の姿を知ろう
  • 第5章 いろいろな特殊脳波の姿を知ろう
  • 第6章 脳波の賦活って何なの?
  • 第7章 いろいろなアーチファクトも知っておこう
  • 第8章 脳が眺められる時代がやってきた
  • エピローグ 旅の終わりに

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ