書誌事項

ゲームとしての確率とファイナンス

G.シェイファー, V.ウォフク [著] ; 竹内啓, 公文雅之訳

岩波書店, 2006.7

タイトル別名

Probability and finance : it's only a game!

タイトル読み

ゲーム トシテノ カクリツ ト ファイナンス

大学図書館所蔵 件 / 155

注記

原書「Probability and finance : it's only a game!」の抄訳(原書第5章は未訳出,原書第10章-第15章は抄訳)

参考文献: p395-418

内容説明・目次

内容説明

確率論の基礎づけに必須の測度論を用いずに、コイン裏表当てをはじめとしたさまざまな「ゲーム」の考察から、大数法則、Black−Scholes公式など、確率論や金融工学の諸定理が導かれる。確率の起源である「賭け」の数理に新たな息吹をふきこんだ議論は基礎から応用まで有意義な発展の可能性を秘めている。

目次

  • 序論 ゲームとしての確率とファイナンス
  • 第1部 測度なしの確率(歴史的脈絡におけるゲーム論的枠組;有界な大数の強法則;Kolmogorovの大数の強法則;弱法則;Lindebergの定理;確率ゲームの一般性)
  • 第2部 確率なしのファイナンス(ファイナンスにおけるゲーム論的確率;離散時間でのオプション価格付けのゲーム;連続時間でのオプション価格付けのゲーム;ゲーム論的価格付けの一般性;アメリカ型オプションに対するゲーム;拡散過程に対するゲーム;ゲーム論的効率市場仮説)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA77865530
  • ISBN
    • 4000053213
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xx, 429p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ