書誌事項

神話のスパイラル : アメリカ文学と銃

花岡秀編著 ; 中良子 [ほか執筆]

英宝社, 2007.3

タイトル読み

シンワ ノ スパイラル : アメリカ ブンガク ト ジュウ

大学図書館所蔵 件 / 92

注記

その他の執筆者: 貴志雅之, 辻本庸子, 渡辺克昭

引用・参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

帝国アメリカと銃が織りなす逆説的な神話のスパイラル。硝煙に彩られた美徳の共和国の亡霊をも射程に入れ、アメリカ的想像力の軌跡を斬新に読み解く。銃撃空間がテクスト空間と交錯するエクリチュールと銃の饗宴。

目次

  • 第1章 南部スモール・タウンと銃—「神話」の創造と崩壊(アメリカ南部と銃;「神話」の創造/崩壊と銃 ほか)
  • 第2章 公民権運動ナラティヴにおける銃(公民権運動と南部神話;神話のパラドクス(一)—エメット・ティル少年リンチ殺害事件 ほか)
  • 第3章 帝国支配の記号学—舞台の上の銃と他者(アステカ征服のキャノンボール—『黄金の時代』(一九八七);黒人皇帝の「銀の弾丸」神話—『皇帝ジョーンズ』(一九二〇) ほか)
  • 第4章 女たちの一撃(アニーの一撃;マーゴットの一撃 ほか)
  • 第5章 蘇る標的—デリーロ文学の弾道(アメリカの神話と「撃つ/写す」の射程;テクストを貫通する銃弾 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ