書誌事項

星間物質と星形成

福井康雄 [ほか] 編

(シリーズ現代の天文学, 6)

日本評論社, 2008.9

タイトル別名

星間物質と星形成

タイトル読み

セイカン ブッシツ ト ホシケイセイ

大学図書館所蔵 件 / 268

注記

他の編者: 犬塚修一郎, 大西利和, 中井直正, 舞原俊憲, 水野亮

参考文献: p[315]

内容説明・目次

内容説明

星の誕生から終焉までを壮大なサイクルでつなぐ星間物質に迫り、星形成の現在にふれる。

目次

  • 第1部 星間物質(全体像;HIガス;分子雲;電離ガス;超新星残骸と高温ガス;星間微粒子;星間磁場)
  • 第2部 星形成(星形成の全体像—観測事実と基礎的概念;小質量星の形成(1)分子雲から原始星へ;小質量星の形成(2)原始星から主系列星まで;大質量星の形成;宇宙初期の星形成)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA87056697
  • ISBN
    • 9784535607262
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 325p, 図版 [6] p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ