書誌事項

アンデルセン、福祉を語る : 女性・子ども・高齢者

G・エスピン-アンデルセン著 ; 林昌宏訳

(NTT出版ライブラリーレゾナント, 049)

NTT出版, 2008.12

タイトル別名

Trois leçons sur l'État-providence

アンデルセン福祉を語る : 女性子ども高齢者

タイトル読み

アンデルセン フクシ オ カタル : ジョセイ コドモ コウレイシャ

大学図書館所蔵 件 / 263

注記

監修: 京極高宣

解説: B.パリエ

内容説明・目次

内容説明

福祉にかかる費用(年金や健康保険など)は、一般的に、削減すべき(あるいは抑えこむべき)コストだと考えられている。しかし、これが「投資」だとしたら?つまり、不慮の出来事から個人を守るだけでなく、個人の経済的自立を促すとともに、自分の運命を、自らの力で対処できるようになるための、「未来への投資」であるとしたら?社会学の権威であるアンデルセンが、こうした社会的・政治的革命の世界にあなたを誘います。

目次

  • 1 家族の変化と女性革命(女性が世界を変える;家族と福祉レジーム;新たな政策に課せられた挑戦;生涯にわたって女性の就労を支援する;男性のライフスタイルを女性化させる;国家、市場、各種団体による新たな役割分担)
  • 2 子どもと機会平等(新たな挑戦;増加し続ける障壁—所得不平等の拡大;社会的相続というメカニズムを暴く;福祉国家を再考する;結論—家族の子どもへの投資を支援する)
  • 3 高齢化と公平(福祉レジームと高齢者;世代間の公平;今日の子ども世代のための年金改革—世代間契約を超えて;年金改革は乳幼児から始めろ)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA88507113
  • ISBN
    • 9784757142084
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 202p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ