時計の時間、心の時間 : 退屈な時間はナゼ長くなるのか?

書誌事項

時計の時間、心の時間 : 退屈な時間はナゼ長くなるのか?

一川誠著

教育評論社, 2009.8

タイトル別名

時計の時間心の時間 : 退屈な時間はナゼ長くなるのか

タイトル読み

トケイ ノ ジカン、 ココロ ノ ジカン : タイクツ ナ ジカン ワ ナゼ ナガク ナル ノカ?

大学図書館所蔵 件 / 113

注記

参考文献: p223-229

内容説明・目次

目次

  • 第1章 時間を知る(時間は感性が作り出している!?;時間の知覚は感覚器官を持たない ほか)
  • 第2章 人間にとっての時間(誰もが体内時計を持っている;人間の視覚は約0.1秒遅れている ほか)
  • 第3章 心の時間の特性(心の時間は伸縮する;子供の時間と大人の時間 ほか)
  • 第4章 時間と錯覚—0.1秒前の世界(私たちが見ているのは少しばかり過去;知覚の対象によって見えるまでの時間が変わる ほか)
  • 第5章 時間のカスタマイズ(今は今でしかあり得ない;人は時間を楽観的に使っている ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA91152264
  • ISBN
    • 9784905706427
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    229p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ