書誌事項

アスペルガー症候群

岡田尊司著

(幻冬舎新書, 141, お-6-2)

幻冬舎, 2009.9

タイトル読み

アスペルガー ショウコウグン

大学図書館所蔵 件 / 209

注記

参考文献: p270-271

内容説明・目次

内容説明

こだわりが強く、対人関係が不器用なアスペルガー症候群。他人の気持ちや常識を理解しにくいため、突然失礼なことを言って、相手を面食らわせることも多い。子どもだけでなく、働き盛りの大人にも見られるが、自覚がないまま、生きづらさを抱えているケースがほとんど。日本でも激増し、深刻な問題となっているが、シリコンバレーでは一割の人が該当するとも。家庭や学校、職場で、どう接したらいいのか?改善し、特性を活かすには?すべてを網羅した一冊。

目次

  • 第1章 アスペルガー症候群とはどんなものか
  • 第2章 アスペルガー症候群の症状はどのようなものか
  • 第3章 アスペルガー症候群を診断する
  • 第4章 アスペルガー症候群の脳で何が起きているのか
  • 第5章 アスペルガー症候群が増えている原因は何か
  • 第6章 アスペルガー症候群と七つのパーソナリティ・タイプ
  • 第7章 アスペルガー症候群とうまく付き合う
  • 第8章 学校や家庭で、学力と自立能力を伸ばすには
  • 第9章 進路や職業、恋愛でどのように特性を活かせるのか
  • 第10章 アスペルガー症候群を改善する

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA91631573
  • ISBN
    • 9784344981423
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    271p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ