書誌事項

官僚

真渕勝著

(社会科学の理論とモデル / 小林良彰編, 8)

東京大学出版会, 2010.7

タイトル別名

Bureaucracy and bureaucrats

タイトル読み

カンリョウ

大学図書館所蔵 件 / 301

注記

その他のタイトルは標題紙裏より

引用・参考文献: p167-172

内容説明・目次

内容説明

官僚の権力の源泉は何か。官僚の裁量の程度を左右する要因は何か。また官僚はどのような環境のもとで職務をとりおこなっているのか。ウェーバー以来の理論とモデルを紹介しながら官僚制の実態に迫る。

目次

  • 序章 官僚批判のなかで
  • 第1章 官僚制の権力
  • 第2章 官僚制の合理性
  • 第3章 官僚制の2つのキャリア・システム
  • 第4章 委任と裁量
  • 第5章 官僚の行動様式
  • 第6章 第一線公務員
  • 第7章 司法官僚

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB02692325
  • ISBN
    • 9784130341387
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 176p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ