就活とブラック企業 : 現代の若者の働きかた事情

書誌事項

就活とブラック企業 : 現代の若者の働きかた事情

森岡孝二編

(岩波ブックレット, No. 805)

岩波書店, 2011.3

タイトル読み

シュウカツ ト ブラック キギョウ : ゲンダイ ノ ワカモノ ノ ハタラキカタ ジジョウ

大学図書館所蔵 件 / 285

注記

シンポジウム「若年労働者の過労死・過労自殺から見るブラック企業の見分けかた」(2010年11月17日 於:エルおおさか)記録

内容説明・目次

内容説明

未曾有の就職難のなか、労働条件が劣悪な「ブラック企業」に入らざるを得ない若者が増えている。転職を繰り返す若者たちがいる。社会全体がいま取り組むべきことは?過労死・過労自殺にとりくむ弁護士、過労死した青年の遺族、就活を経験した学生、若者支援団体メンバーからの貴重な報告。

目次

  • シンポジウム 「ブラック企業の見分けかた」の開催にあたって
  • 第1部 就活とブラック企業を考える(大学生の就職活動と就職後の働きかた;「日本海庄や過労死事件」から見たブラック企業;息子を就職四カ月で失って)
  • 第2部 学生の就活体験と若者の労働実態(私のシューカツ体験;なぜ若者は会社を去るのか—ハローワーク前調査から;「正しくキレる」手段としてのユニオン)
  • 第3部 質疑応答

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ