書誌事項

心のケア : 阪神・淡路大震災から東北へ

加藤寛, 最相葉月著

(講談社現代新書, 2121)

講談社, 2011.9

タイトル別名

心のケア : 阪神淡路大震災から東北へ

タイトル読み

ココロ ノ ケア : ハンシン・アワジ ダイシンサイ カラ トウホク エ

大学図書館所蔵 件 / 276

注記

参考文献リスト(加藤寛): p201-202

内容説明・目次

内容説明

心のケアの実際の活動と、そこで大切なことは—。精神科医・加藤寛が、阪神・淡路大震災以来の経験をふまえノンフィクションライター・最相葉月にわかりやすく語る。

目次

  • はじめに—本書の成り立ちについて(最相葉月)
  • 第1章 東日本大震災後五十日の記録
  • 第2章 被災者の心の傷
  • 第3章 阪神・淡路大震災でできたこと、できなかったこと—復興期の心のケア
  • 第4章 回復への道のり—肉親を失った二人の経験から
  • 第5章 支援者へのメッセージ
  • 巻末ルポ 1・17から3・11へ—兵庫県心のケアチームの百十一日(最相葉月)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ