国境を越えるアジアの家事労働者 : 女性たちの生活戦略

書誌事項

国境を越えるアジアの家事労働者 : 女性たちの生活戦略

上野加代子著

(Sekaishiso seminar)

世界思想社, 2011.12

タイトル別名

国境を越えるアジアの家事労働者 : 女性たちの生活戦略

タイトル読み

コッキョウ オ コエル アジア ノ カジ ロウドウシャ : ジョセイ タチ ノ セイカツ センリャク

大学図書館所蔵 件 / 202

注記

文献: p241-252

内容説明・目次

内容説明

悩みながらも、したたかに、軽やかに、彼女たちは国境を越え働きに出て行く。国家・エージェシー・雇用者の収奪と抑圧に抗して—シンガポールで働くインドネシア・フィリピン女性を中心に、人生を切り開くために奮闘を続ける家事労働者たちの姿を、10年にわたる調査から鮮やかに描き出す。

目次

  • 1章 いざ出国—海外出稼ぎを作り出すシステム
  • 2章 すべては運次第—外国人家事労働者としての生活
  • 3章 言いなりになってばかりはいられない—したたかな不服従
  • 4章 格好よくやろう—アイデンティティのマネージメント
  • 5章 逃げよう、シェルターに—NGOの利用法
  • 6章 海外出稼ぎ20年—親密圏の再編成

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ