書誌事項

ドーナツを穴だけ残して食べる方法 : 越境する学問--穴からのぞく大学講義

大阪大学ショセキカプロジェクト編

大阪大学出版会, 2014.2

タイトル別名

Can you eat a doughnut while keeping the hole? : I'm here

ドーナツを穴だけ残して食べる方法 : 越境する学問穴からのぞく大学講義

タイトル読み

ドーナツ オ アナ ダケ ノコシテ タベル ホウホウ : エッキョウスル ガクモン--アナ カラ ノゾク ダイガク コウギ

大学図書館所蔵 件 / 388

注記

参考文献: 章末

収録内容

  • ドーナツの穴談義のインターネット生態学的考察 / 松村真宏 [執筆]
  • ドーナツを削る : 工学としての切削の限界 / 高田孝 [執筆]
  • ドーナツとは家である : 美学の視点から「ドーナツの穴」を覗く試み / 田中均 [執筆]
  • とにかくドーナツを食べる方法 / 宮地秀樹 [執筆]
  • ドーナツの穴の周りを巡る永遠の旅人 : 精神医学的人間論 / 井上洋一 [執筆]
  • ミクロとマクロから本質に迫る : 歴史学のアプローチ / 杉田米行 [執筆]
  • パラドックスに潜む人類の秘密 : なぜ人類はこのようなことを考えてしまうのか? / 大村敬一 [執筆]
  • ドーナツ型オリゴ糖の穴を用いて分子を捕まえる / 木田敏之 [執筆]
  • 法律家は黒を白と言いくるめる? / 大久保邦彦 [執筆]
  • ドーナツ化現象と経済学 / 松行輝昌 [執筆]
  • ドーナツという「近代」 / 宮原曉 [執筆]
  • 法の穴と法規制のパラドックス : 自由を損なう行動や選択の自己決定=自由をどれだけ法で規制するべきなのか? / 瀬戸山晃一 [執筆]
  • アメリカの「トンデモ訴訟」とその背景 / 松本充郎 [執筆]

内容説明・目次

目次

  • ドーナツの穴談義のインターネット生態学的考察
  • 第1部 穴だけ残して食べるには(ドーナツを削る—工学としての切削の限界;ドーナツとは家である—美学の視点から「ドーナツの穴」を覗く試み;とにかくドーナツを食べる方法;ドーナツの穴の周りを巡る永遠の旅人—精神医学的人間論;ミクロとマクロから本質に迫る—歴史学のアプローチ)
  • 第2部 ドーナツの穴に学ぶこと(パラドックスに潜む人類の秘密 なぜ人類はこのようなことを考えてしまうのか?;ドーナツ型オリゴ糖の穴を用いて分子を捕まえる;法律家は黒を白と言いくるめる?;ドーナツ化現象と経済学;ドーナツという「近代」;法の穴と法規制のパラドックス—自由を損なう行動や選択の自己決定=自由をどれだけ法で規制するべきなのか?;アメリカの「トンデモ訴訟」とその背景)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB14774019
  • ISBN
    • 9784872594706
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    吹田
  • ページ数/冊数
    viii, 274p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ