盗作の言語学 : 表現のオリジナリティーを考える

書誌事項

盗作の言語学 : 表現のオリジナリティーを考える

今野真二著

(集英社新書, 0784F)

集英社, 2015.5

タイトル読み

トウサク ノ ゲンゴガク : ヒョウゲン ノ オリジナリティー オ カンガエル

大学図書館所蔵 件 / 154

内容説明・目次

内容説明

コピペ、パクツイが蔓延する時代。「同じ」と「違う」の、日本語学的分析。どこまで「類似」でどこから「盗作」?

目次

  • 序章
  • 第1章 テキストを分析する
  • 第2章 詩的言語の表現—俳句・和歌の添削
  • 第3章 寺山修司「チエホフ祭」
  • 第4章 北原白秋の短歌と詩と
  • 第5章 辞書の語釈—辞書にも盗作はあるのか?

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ