書誌事項

学問の自由と大学の危機

広田照幸 [ほか] 著

(岩波ブックレット, No. 938)

岩波書店, 2016.2

タイトル読み

ガクモン ノ ジユウ ト ダイガク ノ キキ

大学図書館所蔵 件 / 275

注記

その他の著者: 石川健治, 橋本伸也, 山口二郎

内容説明・目次

内容説明

これまでにない事態が起きている—。2015年6月16日、国立大学長会議であいさつに立った下村博文文部科学大臣(当時)は、国立大学の学長たちに向かって、「入学式・卒業式における国旗・国歌の取り扱いについて、適切にご判断いただけるようお願いする」と述べた。なぜ公的な場で文部科学大臣が「要請」をすることが問題なのか。大学・学問・知と政治の関係はどうあるべきか。「学問の自由を考える会」のシンポジウムにおける憲法学者、歴史学者、政治学者による報告と、討議を踏まえた教育学者の論考を収載。

目次

  • 第1章 天皇機関説事件八〇周年—学問の自由と大学の自治の関係について
  • 第2章 大学と国家—ヨーロッパ大学史に見る悩ましい関係
  • 第3章 民主主義と学問の自由
  • 第4章 学問の自由の危機—自由な社会のために

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ