書誌事項

未来の環境倫理学

吉永明弘, 福永真弓編著

勁草書房, 2018.3

タイトル読み

ミライ ノ カンキョウ リンリガク

大学図書館所蔵 件 / 160

注記

参考文献: 各章末

収録内容

  • リスク社会における環境倫理学 / 福永真弓 [執筆]
  • 福島第一原発事故に対する欧米の環境倫理学者の応答 / 吉永明弘 [執筆]
  • 放射性廃棄物と世代間倫理 / 寺本剛 [執筆]
  • 環境正義がつなぐ未来 : 明日へ継ぐに足る社会を生きるために / 福永真弓 [執筆]
  • 多様性の環境倫理に向けた環境徳倫理学の理解 / 熊坂元大 [執筆]
  • ハンス・ヨナスの自然哲学と未来倫理 / 山本剛史 [執筆]
  • 気候工学とカタストロフィ / 桑田学 [執筆]
  • 「人新世」時代の環境倫理学 / 福永真弓 [執筆]
  • 未来の環境倫理学のための二つの補論 / 吉永明弘 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

災後から未来を語るメソッド。

目次

  • 本書が取り組む三つの課題
  • 第1部 災後の環境倫理学(リスク社会における環境倫理学;福島第一原発事故に対する欧米の環境倫理学者の応答;放射性廃棄物と世代間倫理;環境正義がつなぐ未来—明日へ継ぐに足る社会を生きるために)
  • 第2部 未来の環境倫理学(多様性の環境倫理に向けた環境徳倫理学の理解;ハンス・ヨナスの自然哲学と未来倫理;気候工学とカタストロフィ;「人新世」時代の環境倫理学)
  • 未来の環境倫理学のための二つの補論

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB25855043
  • ISBN
    • 9784326603053
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 186p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ