書誌事項

現代メディア史

佐藤卓己著

(岩波テキストブックス)

岩波書店, 2018.11

新版

タイトル読み

ゲンダイ メディアシ

大学図書館所蔵 件 / 146

注記

初版(1998年9月刊)の終章に加筆, 各章ごとに最新のデータを加筆補正したもの

基本文献案内: p241-245

研究・文献年表+索引: p246-251

メディア史年表+索引: p252-265

情報社会年表+索引: p266

内容説明・目次

内容説明

19世紀後半以降のメディアの発達は、あらゆる情報が氾濫する現代社会の成り立ちにどのような影響を与えてきたのか。国民国家形成の歴史のなかに、出版・新聞・映画・ラジオ・テレビといった各領域の発展を位置付け、英米独日の各国を時系列的に比較する画期的なメディア史。1998年の刊行以来読み継がれてきたロングセラー、待望の新版。

目次

  • 第1章 メディア史としてのコミュニケーション研究
  • 第2章 メディア都市の成立
  • 第3章 出版資本主義と近代精神
  • 第4章 大衆新聞の成立
  • 第5章 視覚人間の「国民化」
  • 第6章 宣伝のシステム化と動員のメディア
  • 第7章 ラジオとファシスト的公共性
  • 第8章 トーキー映画と総力戦体制
  • 第9章 テレビによるシステム統合
  • 終章 情報化の未来史

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ